今回は、お金を稼ぐノウハウやスキルの無料情報と有料情報の差ついての話と、
結果を出す上でどちらの情報を手にすべきかについての2本立てで講義をしていきます。

私自身、これまでこの業界の無料情報と有料情報をそれなりに見てきましたが、
無料有料に関わらず、役に立つ情報もあれば全く役に立たない情報、
結果を遠ざけるような間違った知識を持ってしまう情報など様々あると感じています。

それだけを聞いてしまうと、無料で役に立つ情報だけ欲しいと思うかもしれませんが、
アフィリエイト活動に取り組む自分のメンタルを考えてみると、
無料情報だけでは中々結果を出せないことが実はあったりするのです。

そんなこともあり、今回の講義ではまず、
この業界の無料情報と有料情報そのものについて言及をし、
そこから「結果を出す」為にはどちらの情報をどう活用していけばよいか
そんなテーマで話をしたいと思います。

無料情報と有料情報の「質」の違い

お金を稼ぐノウハウやスキルを提供する情報には、
無料レポートという形で無償提供してくれる情報商材もあれば、
有料コンテンツやプログラムで有償提供の情報商材もあります。

一般的な感覚で言えば、有料情報のほうが無料情報に比べて質が高い筈なのですが、
お金を稼ぐノウハウやスキルに関しては必ずしもそうでない事も少なくはありません。

情報をお金に代えるビジネスである以上、
見た目だけ価値があるように思わせて(ユーザに都合の良い事ばかり主張して)、
肝心な中身はスカスカな情報で荒稼ぎをする人がどうしても出てきます。

そういう情報を手にする被害者が後を絶たないため、
この業界は印象の悪い市場に見られてしまうのが実状だと思います。

そんな金銭的な被害にあわずにお金を稼ぐノウハウを手にしたいニーズがあり
それが無料レポートという形で、無料情報がネット上に出回っています。

基本的に、無料レポートを手にするためには
その発行者のメルマガ購読者になる(メールアドレスを登録する)事が前提になっています。

タダではあるのですが、メールアドレスを教える必要があるため、
そこに抵抗感を覚えるような人は、yahooやgoogleのフリーメールを活用して、
無料レポート入手専用のアドレスを確保しておくといいかもしれません。

さて、少々話が脱線気味になってしまっているので話を戻すと、
無料レポートは誰でもタダで入手できることから、
どうしても内容が浅いものが多かったりします。

無料レポートを提供する側の意図は、
それを手にしたいユーザのメールアドレスであり、
メルマガによる販促行為から有料情報の成約になってきますから
無料レポートの内容は無価値と思われない最低限のものである傾向が強いのです。

言い換えれば、稼ぐ上で肝心なことが示されていないのです。

それを知りたければ、有料情報を買ってくださいと促す手法ですね。

個人的な見解ですが、こういう手法で手にする情報は、
無料有料問わず、そこまで価値を見いだせたことがありません。

むしろ、それら全て無料で示してもいいレベルではと思うくらいです。

一方で、無料レポートの「質」にとことんこだわり、
無料レポートで提供した情報以上の「質」で
有料情報を紹介するアフィリエイターもいます。

もし、自分がユーザの立場であったとしたら、
どちらの情報を取り入れていきたいと思うでしょうか。

その答えはまず間違いなく後者だと思います。

したがって、無料情報に対する考え方として妥当なのは、
そこで示されている情報で十分に価値を感じる事が出来るかがまず第一にあり、
その上で肝心なこと(最も知りたい事)が示されているかがポイントになると思います。

そしてこの考え方は、有料情報においても同じことが言えます。

有料情報を手にするときは販促ページ(セールスレター)を見ると思いますが、
よは、そのページでどれだけ情報商材の中身をきちんと示しているかが重要なんです。

稼げる思考(マインドセット)、稼げない時代の昔話、稼がせますアピール

正直、そんな話はどうでもいいんです。

肝心なのは、自分を稼がせるために提供してくれる具体的な情報なわけですよ。

そこを丁寧で分かりやすく伝えてくれるセールスレターであれば、
そこで販売される有料情報に期待が持てると思います。

そして、そんな高品質なレベルの無料情報と有料情報の決定的な差は、
提供される情報量とサポート体制、その他の特典にあります。

アフィリエイト教材で言えば、自分のアフィリエイト活動を支援するものが、
有料情報として提供されるという解釈で問題ありません。

無料情報というのは発行者からの一方的な情報提供に留まりますから
そこから稼ぐとなると、その情報を正しくインプットして
自分の力だけでなんとかして稼げるようになるしかありません。

それが出来ない人が多いからこそ(そこでのニーズに応えるため)、
稼げるようになるためのサポート体制や特典、あるいプログラムを
有料情報としてインフォプレナーが私たちに提供するわけです。

無料情報と有料情報の差が生む「マインドセット」

ここまでは、無料情報と有料情報そのものを言及してきました。

この講義の始めでは、無料で役に立つ情報だけ欲しいと考えていた人も
有料情報にも興味を持つようになったのではないでしょうか。

まさにその「興味」が無料情報と有料情報の差であり、
仮に有料情報にお金を投資すれば、「興味」は「覚悟」へと変わります。

無料情報はタダで手に入るが故に、
それを手にして行動を起こす人は稀だと思います。

しかし、自分の大事なお金を投資すれば話は別です。

少なくとも、元は取れなければ損をするという考えが生まれます。

お金を払ったのだから頑張らないと!

そういう意識が生まれてくるのです。

その意識が強ければ強いほど、行動意欲が高まり、
自分のアフィリエイト活動を成功に導きます。

もちろん、この世の中いろんな人がいますから、
無料情報だけで成功を掴む人もいると思いますし、
有料情報を手にしても中々成功できない人もいると思います。

そういう意味では、提供される情報が成功の有無を決定づけるものではなく
情報を手にする事により引き起こされる行動意欲が成功の決定要因になると思うのです。

その行動意欲を高められる傾向があるのは、
やはり無料情報よりも有料情報にあると私は思います。

強いて有料情報を勧めるわけではありませんが、
自分にとって価値があると感じた無料情報を手にして、
そこから紹介される有料情報のセールスレターにも価値を感じたのであれば、
素直に「興味」を「覚悟」へと変えて行動を起こしてみてもいいと思います。

(今言った流れが、無駄な投資をせずアフィリエイトに取り組む一つの答えだったりします。)

是非、参考にしてみて下さい。

それでは、また次回。

追伸

ちなみに、私が手にして良かったと思う無料レポートを一つ紹介させていただきます。

私自身、このブログを見ても分かると思いますが、
主に「文章を書く」という行為を重視して情報発信をしています。

多くの人が苦手意識を持ち、どうしても避けてしまう道を
敢えて選択する「きっかけ」となった無料レポートがこちらになります。

宇崎恵吾のコピーライティングレポート

興味があれば、是非ご購読してみて下さい。(タダですから)

また、私も無料のメール講座の参加と合わせて、無料レポートを配布していますので、
よろしければこちらも手に取っていただけると嬉しいです。

アフィリエイト無料レポート