アフィリエイトで失敗しないためのテーマの選び方は、
何を売りたいのか、紹介していきたいのかを決める事を前提に、
その商品に関わる情報発信を続けていけそうなものに絞り込んでいくのが無難だと思います。

というのも、アフィリエイトで稼ぐ為には、
どんな形にせよ「キャッシュポイント」が必要になりますから
それをまず決めていかなければ、具体的にどういう情報を発信することで、
キャッシュポイントがきちんとした利益に繋げられるのか見えてこないのです。

また、このキャッシュポイントというのは、
直接利益に関わる媒体あるいは、記事と解釈してください。

アフィリエイトで何らかの商品を売り込む場合ですと、
その商品を売り込む記事が「キャッシュポイント」になります。

つまり、何を売り込むか決まらない限り、売り込む記事は書けませんから、
まずは自分が売りたいと思っている商品の品定めをしていく必要があるのです。

そして、基本的にアフィリエイトにおける全ての情報発信は、
最終的にキャッシュポイントにターゲットを導くものであることがベストであり、
全てがそのキャッシュポイントに繋がる情報を提供してこそ、
その積み重ねが「キャッシュポイント」を確固たる収入にしていくのです。

そして、その流れでテーマを決めて情報発信する時の注意としては、
まず売り込みたい商品に需要があることが前提条件として挙げられます。

よは、その商品を買いたい人(求めている人)がいるかどうか。

そもそも売り込む相手がいなければ売れませんから、
この話は至極当たり前のことかもしれません。

ただその判断は、自分の価値観だけで決めるのではなく、
大衆の価値観で捉える事(俯瞰的な視点で商品を見る事)が重要です。
※俯瞰的とは広い視野で物事を見ること

アフィリエイトではこの俯瞰的な視点がとても大切で、
たとえ自分が「この商品は売りたくない」と思っていても、
それが売れる商品であることもよくあります。

ただ、これは決して自分の価値観を否定するのではなく、
「なぜ自分はこの商品を売りたくないのか」と冷静に考え、
突き詰めた結果、単なる価値観の違いだけ(ターゲットに不利益を与えないもの)であれば、
ビジネス観点では、「売ってもよい商品」だと私は考えます。

もし、それがターゲットに対して確固たる利益をもたらすのであれば、
それは「売るべき(売られるべき)商品」とも考えています。

そんな考えから、売り込みたい商品を決める際には、
俯瞰的な視点で品定めをすることを私はお勧めします。

またそう言っても、「売れそうだけど売る気がない」商品を選び、
さらにそれが自分の全く興味のないテーマですと、
そもそもモチベーション的に情報発信を続けることは困難かと思います。

これについては、将来を見据えて情報発信が続けられそうだと
自分が思えるテーマの範囲内で売り込みたい商品を決めていくのがベターです。

ただこれは、その商品またはテーマに関する
現時点の自分の知識レベルを考慮に入れる必要ありません。

たとえ知識がゼロでも、ネットなどで情報収集していけば、
自ずとそのテーマに関する知識レベルは上がりますし、
その過程で情報発信(アウトプット)をしていけばいいのです。

このような感じでテーマ選びと情報発信をしていけば、
間違った方向性のアフィリエイトをすることはまずないと思います。

ただそれでもアフィリエイトで成功するとは限りません。

なぜなら、たとえこのテーマ選定と情報発信を意識していったとしても、
利益の決め手である自分自身の言葉で綴るその情報が、
確固たる「キャッシュポイント」になるとは断言できないからです。

もうお分かりかもしれませんが、結局のところ、

「キャッシュポイント」となる情報を具体的な文章に落とし込められるか
その導線となる情報を文章として具現化できるか

これらを自分自身の手で再現できるかが重要であり、
実質的にアフィリエイトの稼ぎの決め手となるのはこの「文章力」なのです。

したがって、今回紹介したテーマ選定と情報発信の考え方の先にある
具体的なキャッシュポイントを再現するスキルを身につけてこそ、
アフィリエイトで稼げるようになる(稼ぎ続けられる)ということです。

そんな考えのもとから、私の場合、
今回紹介した「テーマ選定と情報発信」を含めて、
アフィリエイトで稼ぐための文章力を身につけることが何より重要だと思っています。

そういう文章力は、独学や闇雲に書籍を読み漁ったとしても、
思うように体得できるものではありません。

ましてや、その独学や書籍が
本当に正しいノウハウであるかという保証もどこにもありません。

ただ正しいノウハウで綴られる書籍というのは、
「文章力」によってアフィリエイトで稼いでいるが故に、
それを教える書籍も自ずと、読みやすいものになっているものです。

そういう意味では、「学びやすい書籍や教材」こそが、
アフィリエイトにおける「文章力」というものを正しく教えてくれるものだと思います。

そして、そういう教材を未だ手にしたことがない人向けに、
敢えてここで私が「文書力を身につける優良教材」を一つ上げるとすれば、
こちらの記事で紹介している教材をオススメしています。

文才ゼロから始めるWeb記事執筆術

文字通り、現時点での文章力をゼロと考える人でも、
アフィリエイトで稼ぐ文章力を身につけられる教材となっております。

勿論、教材を読んで終わりではなく、
実際にアフィリエイトをしながら文章力を高めていく教材ですので、
相応の文章を書く事は覚悟しておく必要があります。
(そういう覚悟や努力をする意気込みが最大の成功要因だったりするわけですが。)

今回取り上げた「アフィリエイトで失敗しないテーマ選定と情報発信」を念頭に、
こちらの教材に目を通して頂けたらと思います。

文才ゼロから始めるWeb記事執筆術

それでは、また次回。