アダルトアフィリエイト用のサイトを作成して1週間が経ちました。

今のところ、アクセスはゼロで予想通り。

とりあえず作成したサイトをネットに公開してから、
毎日そのサイトに1記事投稿している状況が続いています。

それでも、ただ記事投稿していてはアクセスは集まらないと思い、
これからアクセスを集めるサイトにするために、
記事を投稿する際に幾つか工夫を今現在しているところです。

元々このアダルトアフィリエイト用のサイトコンセプトは、
特定の商品を扱う特化型の成約を狙うものになっていることもあり、
今現在は、販促ページに直接誘導する記事を沢山作っています。

ただ、同じような記事を量産しては意味がないと思い、
ターゲットが検索きそうなキーワードを記事タイトルや本文に含めながら、
そのキーワードから連想される「ターゲットが求める情報」を、
ありのままダイレクトに伝えるシンプルな記事を投稿しています。

とはいえ、成約を狙うことを目指しているため、
その方向性に沿った形で上記ページを作っているという感じです。

逆に言えば、たとえアクセス集めに有効そうなキーワードでも、
そのキーワードで検索するターゲットの心理が、
「商品購入の意思がない」と思われるものは除外しています。


その筆頭が「無料でアダルト動画を観たい」というユーザ。

これらユーザは、今現在私が構築しているサイトのターゲット外となるため、
それらユーザに対する情報発信は一切していません。

あくまで、特化型として扱う商品に興味を持つユーザ、
そして商品購入に意欲的なユーザにターゲットを絞り込んでいるのです。

ただこの記事投稿の方針がこちらの意図した通りに、
ターゲットからのアクセスを集め、さらには成約を狙えるかはまだわかりません。

また、ライバルも多少なりとも存在している状況ですので、
記事の「質」は他よりも上であるような情報を発信し続けなければいけません。
(でなければ、検索エンジン結果の上位を狙えませんので。)

したがって、今私が取り組んでいるサイトアフィリエイトの記事投稿では、

・こちらがターゲットに期待する行動を意識した情報発信
・こちらのターゲット外となるユーザを集客しない情報発信
・ライバルサイトよりも優れた情報を提供する情報発信

これらを心掛けているという事です。

ただ、ライバルサイトよりも優れた情報を提供する事に関しては、
ターゲットが求める情報を「如何にわかりやすく、独自の視点を含めて」提供することで、
他では得られない情報がこのサイトにある」という、
サイトに対する期待感、信頼性を高めることを目指しています。

なぜなら、その期待感と信頼性が成約への導線作りには欠かせない要素だと思うからです。
(これは、自分が何らかの商品を購入する時を想像してみるとわかりやすいかもしれません。)

とりあえず、アクセスが集まるまでは、
この方針で記事投稿を続けていくことになりそうです。

1か月続けてもアクセスが全くゼロの場合は、要検討になりそうですが。

はやく1件でも成約を発生させたい・・・。

それでは、また次回。