アフィリエイトで結果が一向に出ないと
「モチベーション」はどんどん低下していきマイナス思考にもなると思います。

マイナス思考になると行動力も低下しますから
そのままアフィリエイトを止めるという人も少なくありません。

ただ「結果」が形に現れていなくてもアフィリエイトを通して身につけた
スキルやノウハウは全て「自分の成長」に繋がっている事はまず間違いありません。

例えば昨日の自分と今日の自分を比較して
何か一つでも新しい知識を身につけたり学びに気付くだけでも
それは「(自分は)成長した」と言えるのではないでしょうか。

成長している実感はないかもしれませんが、確かに成長していると思います。

実感されないが故に、アフィリエイトで稼げない人の多くの思考は
そういう自身の成長に気付かずに行動してきたことを「無駄」と捉えがちになるのです。

そしてアフィリエイトを止めるのも自由であるのと同様に
自分のしてきたことを「無駄」と捉えるのも自由です。

ただそんなマイナス思考こそ無駄(不要)なものだと思います。

仮にアフィリエイトをやってきたこれまでの行動で身につけたノウハウが
稼ぐ上で「正しくないこと」であったとしても、
どこかで(あるいは既に)それは「稼げないノウハウ」であると知れば
稼ぐ上で正しくない真実を一つあなたは知った事になります。

その真実を知るきっかけを「持ってない自分」と「持っている自分」
その真実を「知らない自分」と「知った自分」とでは
明らかに後者の方が成長していると思いませんか。

その稼げないノウハウには一生手を出さないというスキルを身につけたわけですからね。
(こういうノウハウって結構重要です。)

確かに、世の中には(自分にとって)知る必要の無い事はあると思います。

「知らぬが仏」という言葉があるくらいですからね。

ただこれも結局のところ捉え方次第なのです。

少なくとも自分の知らない何かを自分が知る事で
それが自分(の人生)にとってマイナスにしかならないものであるなら
それは知らぬが仏と言えるかもしれません。

果たしてアフィリエイトにそれがあるのか。

もちろん、自分にとってマイナスと感じたものは除外すべきですし
出来る限り自分にプラスとなるものだけを取り入れるべきだと思います。

ただ少なからず先程も話した通り、
アフィリエイトをしている自分の行動そのものは
捉え方次第でマイナスにもプラスにも出来ます。

そして、アフィリエイトのような自発的な行動で稼ぐ取り組みの成功要因は
如何に自分の行動を「プラス」として捉えられるかだと私は考えています。

マイナス思考で後ろ向きな行動で経済的な成功を手にした人(身近な人も含めて)は
私の知る限り一人もいません。
(おそらく世の中の成功者を見てもそう言えるのではないかと思います。)

むしろ、そういう人達はマイナス思考に陥りやすい状況こそチャンスとして捉えて
そこから自分なりの気付きを知識として頭にインプットをして
それを自分の行動に活かすこと(アウトプットすること)を考えます。
(その内容は千差万別、教科書やマニュアルみたいなものはないのです。)

そんな思考になれる人は一部の人だけでしょ。

そう言われてしまえばこの話は終わってしまいますが
その考えに至った人は既に成功するには何が大事か気付いているかもしれません。

マイナスに捉えてしまう物事もプラス思考で捉える「精神力」

まさにこういった一部の人にしか持っていない(と思われる)力
そういうものだと考えてはいないでしょうか。

確かに人間生まれながらにして「才能」というものを授かる人もいると思います。

育ってきた環境によってはその才能を開花される人もいるでしょう。

それでも私の知っている経済的な成功を手にした人達は
特別な「才能」もなければ、育ってきた環境も特別良かったものではありません。

ただ彼らに共通して言えることは、「努力家」であること
その点は間違いないと思います。

それを間近で見たわけではありませんが、
それぞれが活躍しているビジネスに関する事を彼らに質問すると
彼らは自信を持って分かりやすく私に説明をしてくれます。
(と言っても、私が知っているのはアフィリエイト業界とIT業界と美容業界くらいですが。)

結局のところ、努力家というのは
自分が極めたいと思っている分野の勉強を必死でしてきた人という事です。

逆説的に考えれば彼らは必死で勉強をしてきたからこそ、
その分野では誰にも負けないという自信が身に付いて、
プラス思考で捉える「精神力」も身についたのではないかと思うのです。

そんな彼らの成功要因を今言ったのように考察してみると
「結果が出ないのであればその事に悩んでいないでもっと勉強を(行動を起こす)すべき」
なのかもしれません。

アフィリエイトで結果が出ないのであれば
悩んでいないで、集客の勉強や記事を書いたりするという事ですね。

大半の人はそれが出来ないからこそ
アフィリエイトで結果を出せない人が多いのだと思います。

一方で、2年3年と苦しくてもアフィリエイトを続けている人は
それ以降で結果を出し続ける人も少なくありません。

まさにこれが「努力の賜物」というわけです。

そしてこれまでの考察から導き出せる
アフィリエイトで稼げていない自分のモチベーションを維持する方法とは

頑張り続ければ「結果」はでると信じること
その信念に基づいて「行動」を起こすことだと私は思います。

何も結果が出ていない今の状況をプラスと捉えるようにとは言いません。

そんな状況は誰だって苦しいですし、プラス思考になれという方が野暮です。
(それが出来ている境地にいる人であれば話は別ですが。)

自分のしていることは無駄じゃないんだ。

そういう気持ちを心の片隅にでも置いておきながら
「結果を出すならやるしかない」という気持ちでアフィリエイトに取り組むということです。

それでも結果が出ずに「潔く諦める気持ち」というのが自分の中で芽生えたら
アフィリエイトをやめて別のビジネスにチャレンジしてみてもいいかもしれません。

モチベーションが低下したと感じたら
是非、この記事の内容を参考にしてもらえれば幸いです。

それでは、また次回。

コンテンツ一覧へ